三井物産が4日続伸、ブラジルでの一般貨物輸送事業に出資参画

 三井物産<8031.T>が4日続伸。きょうブラジル資源大手ヴァーレがブラジルで運営する一般貨物輸送事業に出資参画すると発表したことが好感されている。15億900ブラジルレアル(約660億円)を投じ、ヴァーレの子会社VLI社が実施する第三者割当増資を引け受けるほか、ヴァーレから既存株式を買い取り、VLI株式の20%を取得。VLIは鉄道輸送や港湾能力の増強により貨物取扱量の倍増を目指しており、三井物産は既に取り組んでいる農業生産・集荷販売事業との連携を強め、現地事業を総合的に拡大していく。

三井物の株価は10時36分現在1490円(△28円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)