日金銭の上値追い基調鮮烈、カジノ関連本命で人気継続

 日本金銭機械<6418.T>の上値追い基調が際立っている。前日に7日ぶりにひと押し入れたが、きょうはすかさず大きく切り返す展開で買い意欲の強さを物語る。超党派の国会議員でつくるカジノ議連による今秋の臨時国会にカジノ解禁に向けた法案提出が有力視されており、貨幣処理機大手で欧米カジノ向けでも高実績を擁する同社株はカジノ関連の本命として買い攻勢が続いている。「お台場カジノ構想」が取り上げられているが、仮にカジノ特区が成立すれば、日本の先端技術を集めたカジノ施設が訪日観光客誘致にも大きく貢献する可能性が高い。

金銭機械の株価は10時51分現在1845円(△51円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)