東海運が底堅い、含み関連で上値思惑膨らむ

 東海運<9380.T>は前日まで7日続伸していただけに一服しているが、継続的に商いを集め底堅い動き。同社は資材輸送に強みを発揮する総合物流会社で、東京五輪開催に伴い、湾岸地域の含み資産関連株として急浮上している。同社が保有する土地・建物資産は大井流通センターやお台場流通センター、青海流通センター、辰巳倉庫など湾岸8キロ圏内で多数存在する。将来的にこの資産価値上昇は必至とみられ、株価も大きく居どころを変える可能性がある。

東海運の株価は11時30分現在278円(▼1円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)