ダイサンが急反発、インフラ整備で足場需要増期待継続

 ダイサン<4750.T>が急反発、一時前日比44円高の700円まで買われている。この日も首都圏のインフラ整備などへの期待から建設株が幅広く買われているなかで、ビルや住宅の建設、土木工事などに必要不可欠な足場の設計・施工大手である同社も引き続き人気を集めている。今14年4月期は通期営業利益で9億5000万円(同26.7%増)と大幅な増益を見込んでおり、実質無借金の好財務内容からも割高感はなく、目先的には17日の年初来高値720円奪回に期待が高まりそうだ。

ダイサンの株価は13時22分現在681円(△25円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)