イマジカロボが一時ストップ高、東京五輪関連受注獲得へ思惑

 イマジカ・ロボット ホールディングス<6879.T>が一時前日比100円高の679円ストップ高まで買い進まれ、10日ぶりに年初来高値を更新した。高速ネットワークを活用したポストプロダクション作業やファイルベースワークフローの構築など新しいIT技術への期待に加え、映画用フィルムの現像やプリント、テレビ番組やCM・PRなどのビデオ映像・音声編集から3D撮影・編集など、映像制作を軸に企画、放送、人材サービスまで幅広く手がけ、東京オリンピックに関連する受注獲得への思惑が買い気を盛り上げている。

イマジカロボの株価は14時30分現在656円(△77円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)