東急系銘柄が高い、都心再開発関連で再評価機運も

 東京急行電鉄<9005.T>や東急不動産<8815.T>、東急リバブル<8879.T>など東急系銘柄が高い。東急建設<1720.T>は急騰後の調整局面にあるが、東京五輪の開催決定を契機に渋谷などを中心に豊富な土地資産を持つ東急グループの存在が見直されている。渋谷再開発に対しても再度関心が向かっているようだ。東急不動産と東急リバブル、東急コミュニティー<4711.T>の3社は10月に経営統合し、東急不動産ホールディングスとなる予定であり、今後の展開も注目されている。

東急の株価は14時43分現在730円(△10円)
東急不の株価は14時43分現在1103円(△40円)
東急リバの株価は14時43分現在2325円(△87円)
コミュニティの株価は14時43分現在5280円(△220円)
東急建の株価は14時36分現在631円(▼29円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)