オイシックスが店舗宅配事業を廃止

 オイシックス<3182.T>はこの日、大引け後に12月31日で店舗宅配事業(乳販店などを通じた通販事業)を廃止することを発表した。創業当初より、街の乳販店を通じて主にシニア層に対し同社の商品の販売を行ってきたが、近年はEC事業やその他の事業の成長により、相対的に売上構成比が低下していた。今後は、成長性の高い事業に資源を投入していく方針。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)