◆19日の米株式市場の概況 利益確定売りでNYダウ反落、ナスダックは3日続伸

 19日の米株式市場はNYダウが5日ぶりに反落し、前日比40.39ドル安の1万5636.55ドル、ナスダック総合指数は同5.74ポイント高の3789.38と3日続伸して取引を終了した。前日にNYダウが史上最高値を更新したこともあり、利益確定売りが優勢の展開。ただし、朝方発表の週間の米新規失業保険申請件数は増加も市場予想は下回ったほか、8月の中古住宅販売件数は約6年半ぶりの水準まで回復するなど経済統計は米景気の回復基調を裏付ける内容となったことで、相場を下支えした。出来高概算はニューヨーク市場が7億3793万株、ナスダック市場が17億3347万株だった。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)