ケネディクスが3日続伸、基準地価上昇追い風にトレンド転換へ

 ケネディクス<4321.T>が高い。株価は3日続伸で時価は13週移動平均線を上回ってきており、上昇トレンド転換を印象づける。国土交通省が前日、7月1日時点の基準地価を発表したが、三大都市圏の地価は5年ぶりの上昇となり、不動産市況の回復に期待する買いが強まった。同社は不動産ファンド運営トップで受託資産残高は1兆円を超えており、地価上昇はファンド運営に大きな追い風となる。

ケネディクスの株価は10時17分現在542円(△11円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)