AGCapが急反騰、ディーワンダーランドに対するTOB発表を好感

 アジアグロースキャピタル<6993.T>が急反騰。19日引け後に、中古品ブランド販売の「大黒屋」の持ち株会社で、非上場のディーワンダーランド(東京都港区)の株式をTOBにより取得すると発表したことを好感。従来は持ち分法適用会社としていたが、連結子会社にするのが狙いで、TOB価格は1株100円。取得株数は4.14%を上限としており、取得額は最大で1億5000万円に上る。なお、ディーワンダーランドの株式を20.88%保有する第2位の個人株主とは、TOBに応募する契約を締結しているという。

AGCapの株価は10時33分現在45円(△5円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)