トヨタが3日続伸、アルゼンチンの生産能力引き上げ新興国向け輸出を拡大

 トヨタ自動車<7203.T>が3日続伸。前日にアルゼンチンのサラテ工場を増設、15年の年産能力を約5割増の14万台に引き上げると発表した。サラテ工場はIMVやピックアップトラックを中心に生産、現地販売とブラジルをはじめとする中南米15カ国に輸出しており、新興国向け販売を拡大することが狙い。今回の増設への総投資額は約170億円で、増強後の輸出台数は約8割増の11万台に拡大する。

トヨタの株価は11時5分現在6450円(△50円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)