Jパイル急伸で新高値、パイル需要好調で増額の目

 ジャパンパイル<5288.T>が急伸、1100円台目前まで買われ年初来高値を更新した。「国土強靭化」の政策テーマを背景にコンクリート構造物全般への補修需要が追い風となっているほか、建設現場の省力化・省人化ニーズを背景にコンクリート二次製品需要が増勢で、業績拡大期待につながっている。同社では採算性の高い中小型案件向けにコンクリートパイルの引き合いが旺盛となっている。今3月期営業利益31億円は増額修正濃厚との見方が強い。

Jパイルの株価は11時12分現在1071円(△102円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)