パイオンが続伸、新型iPhoneによる収益押し上げ効果に期待感

 パイオン<2799.T>が続伸。一時、前日比3170円(15.6%)高の2万3480円をつける場面があった。携帯電話の販売代理店として関西を地盤に店舗を展開していることから、きょう発売の米アップルの新型「iPhone」による収益押し上げ効果が期待されている。また、同社の親会社でもある光通信<9435.T>、携帯販売代理店最大手のティーガイア<3738.T>、東北を地盤とする京王ズホールディングス<3731.T>など他の携帯販売会社もこの日は新型「iPhone」関連として物色人気を集めている。

パイオンの株価は11時20分現在2万1340円(△1030円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)