任天堂が続伸、「ポケットモンスター X・Y」に人気化期待

 任天堂<7974.T>が4日続伸。株価は一時、前日比640円高い1万1730円まで買われている。10月12日発売が予定されているニンテンドー3DS対応ソフト「ポケットモンスター X・Y」の予約状況の好調が伝えられていることから、販売後はハードの普及を牽引する人気化が期待されている。19日には、同社の創業者で相談役の山内溥前社長が肺炎のため死去したことから、追悼的な買いも流入しているようだ。

任天堂の株価は11時28分現在1万1530円(△440円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)