日工が5カ月ぶりの年初来高値、道路関連株として再評価機運

 日工<6306.T>が続伸。株価は、一時前日比23円高の430円まで買われ5月9日につけた409円の年初来高値を4カ月ぶりに更新した。同社はアスファルトプラントを手掛けており、道路関連株として再評価機運が出ている。震災被災地の道路復興需要で業績は堅調に推移しているほか、今後の東京五輪に伴う道路整備に絡みアスファルト需要の伸びも期待されている。株価は連結PBR0.7倍台と割安感がある。

日工の株価は11時30分現在417円(△10円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)