三信建設が続急騰、低位建設株の出遅れとして注目高まる

 三信建設工業<1984.T>が続急騰。特に目新しい材料は観測されていないものの、低位建設株の出遅れとして物色人気が高まっているようだ。また、コンクリートのクラック補修で豊富な実績を持つ土木基礎工事の専門建設会社として、リニア中央新幹線などでの事業機会拡大の思惑が働くほか、高速道路の改修などでも活躍が期待され、これらに絡むインフラ整備に関連する穴株としてにわかに人気が高まっているようだ。

三信建設の株価は14時8分現在274円(△41円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)