愛知鋼は続伸、野村証券が目標株価を492円に引き上げ

 愛知製鋼<5482.T>が続伸。野村証券では19日付で、投資判断「ニュートラル」を継続、目標株価は380円から492円に引き上げている。販売数量が好調に推移することなどにより、14年3月期業績は会社側計画を大きく上回ると予想しているものの、15年3月期に電力料金の上昇によるコスト増のリスクがあることなどを踏まえると、株価は概ね妥当水準と判断したとコメントしている。同証券では業績予想を上方修正しており、連結営業利益について、14年3月期115億円(前期比56.8%増、従来85億円、会社側計画は90億円)、15年3月期110億円(従来は90億円)、16年3月期125億円(同100億円)と試算している。

愛知製鋼の株価は14時29分現在548円(△12円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)