夢展望が13年9月期業績予想を下方修正、春夏物の不振が響く

 夢展望<3185.T>がこの日の取引終了後、13年9月期の連結業績見通しを、従来予想の売上高70億8600万円、経常利益2億200万円から、売上高67億7000万円(前期比9.2%増)、経常利益1億500万円(同2.9%増)に下方修正した。円安進行に伴う仕入価格の高騰に対して販売価格への転嫁を進める方針だったものの、夏のセール時期と重なったことから春夏物衣料の販売が想定を下回ったことが要因。秋冬物衣料で挽回を図っているが、猛暑の影響もあって春夏物衣料の不振を取り戻すまでには至らない見込みとしている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)