<後場の注目銘柄>=ABCマート、上期既存店売上6%増

 ABCマート<2670.T>は、スニーカーなどが引き続き好調で、上期(3~8月)既存店売上高は前年同期比6.2%増と、横ばい想定の会社計画を上振れた。

 また、懸念されていた円安進行による輸入製品の仕入原価上昇は軽微にとどまっているもようだ。

 8月度売上高では、既存店売上高が前年同月比10.4%増と2カ月ぶりに前年実績を上回り、2ケタ増となった。

 連日の猛暑で夏物の消化が進んだほか、夏レジャーの需要の高まりから、デッキシューズやスポーツ・スニーカーの販売が好調に推移した。

 株価は7月24日につけた年初来高値4635円を前週末に更新した。ただ、PERは18倍台と依然割高感はない。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)