東京産はもみ合い上放れの兆し、除染関連の材料も内包

 東京産業<8070.T>がしっかり。5日線を支持線に下値を切り上げており、320円近辺でのもみ合いを上放れる日足形状となっている。電力会社向け機械商社がだが、除染廃棄物や特定廃棄物の減容化システムの実用化に注力するなど、除染関連の一角と位置付けることもできる。時価はPER11倍台、PBR0.5倍台と割安歴然、良好な財務体質や筆頭株主が三菱重工業<7011.T>であることなど経営基盤の盤石さも買い安心感を誘う切り口といえる。動き出すと足が速い株価特性も魅力だ。

東京産業の株価は13時20分現在335円(△▼0円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)