日金銭、オーイズミなど上昇、カジノ構想への期待高まる

 日本金銭機械<6418.T>、オーイズミ<6428.T>などのカジノ関連株が引き続き買いを集めている。今秋の臨時国会に超党派の国会議員でつくるカジノ議連が、カジノ解禁に向けた法案を提出することが有力視されており、貨幣処理機大手の日金銭やメダル計数機で国内首位のオーイズミなど関連株への買い意欲が根強い。東京五輪に向けた湾岸地域のインフラ投資を無駄にしない「お台場カジノ構想」が現実味を帯びており、仮にカジノ特区が成立すれば、日本の先端技術を集めたカジノ施設が税収不足の有力な役割を担うことになる。

日金銭の株価は13時31分現在2140円(△160円)
オーイズミの株価は13時31分現在1366円(△52円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)