アウトソーシングがサンシン電機などを子会社化

 アウトソーシング<2427.T>はこの日、大引け後にサンシン電機(東京都町田市)とSANSHIN(マレーシア)の全株式を取得し、子会社化することを発表した。今回買収の2社は太平洋セメント<5233.T>の100%子会社として、カーチューナーをはじめとする高周波アナログ回路技術に強みを持ち、サンシン電機が日本で設計から試作などを主に行い、マレーシアを拠点とするSANSHINが、日本向けはもとよりタイをはじめとする東南アジアの日系メーカー向けの電子部品を量産。両社の連携によって設計から量産までを行うEMS(電子機器の開発・製造受託サービス)を展開している。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)