PSSがロシュ社と全自動エマルジョンPCR装置の開発契約を締結

 プレシジョン・システム・サイエンス<7707.T>はこの日、大引け後にロシュ社(スイス)社との間でロシュ社の次世代シーケンサーであるGS Junior向けに製造する全自動エマルジョンPCR装置に関して開発契約を締結したことを発表した。今回の契約の締結により、 同社は次世代シーケンサー向け全自動前処理装置を自社製品として、2014年末までに開発、製品化する予定。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)