国際石開帝石がロシアでの探鉱事業へ参画、JASSOC株の12.4%取得

 国際石油開発帝石<1605.T>は24日、ロシア連邦イルクーツク州での探鉱事業へ参加すると発表した。同社は、同州のザパドナ・ヤラクチンスキー鉱区およびボリシェチルスキー鉱区で炭鉱事業を行っている日本南サハ石油(JASSOC)の株式を入札により12.4%取得。両鉱区では試掘の結果、油ガスが確認されており、今後、探鉱作業の継続とともに開発段階へ移行する可能性を検討していく。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)