◎欧米外為市場サマリー

 24日のニューヨーク外国為替市場の円相場は1ドル=98円73~74銭と前日に比べ9銭の円高・ドル安。対ユーロでは、1ユーロ=133円02~06銭と同30銭強の円高・ユーロ安だった。 
 この日発表された米・7月S&P/ケースシラー住宅価格指数は前年同月比12.39%と市場予想(12.4%)とほぼ横ばいだったが、米・9月消費者信頼感指数は79.7と市場予想(80.0)を下回った。米長期金利の低下もあり、円は一時98円40銭台まで上昇した。その後、NYダウが底堅く推移したことから99円前後に値を戻したが、米債務上限問題などが懸念されNYダウが下げに転じると円に買い戻しが入り98円70銭台に値を戻した。
 ドルは対ユーロで、1ユーロ=1.3472~73ドルと前日に比べ 0.0020ドルのユーロ安・ドル高となった。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)