東海運が上値慕う、東京湾岸の含み資産に着目

 東海運<9380.T>がじわり上値慕いの動き。同社は太平洋セメント系で物流会社の老舗。東京湾岸8キロ圏内に土地面積のべ3万3000平米を超えるとみられる物流拠点を擁している。「お台場流通センター、青海流通センター、ワールド流通センターなどが20年の東京五輪開決定に伴い、含み資産として大きく脚光を浴びる公算が大きい」(市場関係者)との見方が浮上している。含み資産を抱えながら、時価PBRはわずかに0.6倍台と割安感が際立っていることも買いを誘う。

東海運の株価は10時16分現在284円(△6円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)