ラピーヌに打診買い、低位割安で上値追い歩調に

 ラ ピーヌ<8143.T>が上値追いトレンドにある。高級既製服を手掛けているが、アベノミクス効果による高額商消費の流れがアパレル業界にも及ぶことが予想され、同社ではセレクトショップの出店増やネット通販への取り組みで需要取り込みを図っている。株価は有配(年2円配当)で、自己資本比率が60%を超えるなど安定しているにもかかわらず、株価は100円近辺と低位に放置。PBRはわずか0.3倍台と指標面から出遅れ感が際立っていることもあり打診買いが観測される。

ラピーヌの株価は10時36分現在101円(△1円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)