◎25日前場の主要ヘッドライン

・東エレクがカイ気配、米アプライドとの統合がビッグサプライズに
・ユニチャームが5日続伸、中国事業拡大報道が買い手掛かり
・瑞光が急反落、8月中間期経常利益2.6倍に拡大も通期予想据え置きで利益確定売り
・ジンズメイトが堅調、9月度売上高前年割れも織り込み済み
・TBSHDが急伸、東エレク株の大株主で含み益拡大を好感
・オカダアイヨンが続伸、首都圏インフラ再整備で人気継続
・エムアップが連日の大幅高、東証1部への市場変更を好感する買い継続
・稲葉製作は続落、自己株処分の公募による需給悪化を警戒
・住石HDは大幅反発、豪産原料炭値上げ報道が刺激
・ラサ工が続急伸、短期資金の買い攻勢続く

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)