ディスコが続伸、東エレクと米アプライドとの経営統合で業界再編の思惑働く

 ディスコ<6146.T>が続伸。24日に東京エレクトロン<8035.T>と米アプライドマテリアルズとの経営統合が発表されたことで、国境を越えた半導体製造装置業界の業界再編が進むとの思惑が働いており、同社にも物色の波が波及しているもよう。同社は半導体の製造工程で用いられるシリコン・ウエハーの精密加工装置や精密加工ツールなどの世界的最大手メーカーであり、14年3月期の好業績(営業利益31.0%増予想)なども、改めて注目されているようだ。

ディスコの株価は13時15分現在5770円(△120円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)