日本オラクルが3日続落、大和証は「4」へ引き下げ目標株価3165円に

 日本オラクル<4716.T>が3日続落。大和証券は24日、同社のレーティングを「3(中立)」から「4(アンダーパフォーム)」に引き下げた。目標株価は3165円としている。同社が20日に発表した2014年5月期第1四半期(6~8月)決算は、減収減益となったが、同決算の内容に対しては「構造的な課題も懸念される」と指摘。具体的には、「クラウド技術によるシステム所有から利用への流れ」と「安定収益源であるアップデートの単価下げと顧客離脱」が経営上の課題とみている。同証券では、今後の事業展開に関して「クラウドサービスをうまく取り込めるか否かが重要」としている。

日本オラクルの株価は14時2分現在3710円(▼75円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)