CSPが第2四半期予想を増額

 セントラル警備保障<9740.T>はこの日、大引け後に今14年2月期の第2四半期(3月~8月)予想を連結売上高で当初予想の202億円から203億円(前年同期実績202億9600万円)、営業利益で2億8000万円から5億1000万円(同4億5800万円)へ増額修正した。売上高は、概ね計画通りに推移しているが、利益面では、アウトソーシングを活用した低採算契約の見直しや、販売費及び一般管理費の細かな経費見直しが表面化している。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)