ニューテックが第2四半期業績を増額修正、IT関連投資が上向く

 サーバーなどに接続するストレージの製造販売を手掛けるニューテック<6734.T>は25日、2014年2月期第2四半期(3~8月)の業績の増額修正を発表した。売上高は従来予想の8億9400万円を10億600万円(前年同期比17.2%増)、純利益は600万円を1800万円(同3.6倍)に増額した。国内のIT関連投資が回復してきたことに加え、主にミラーカードが好調だったことが収益を押し上げた。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)