【売り】ラサ工業<4022>極端な高値圏での大陰線!逆張りで反転下落を狙う=中原

【売り】ラサ工業極端な高値圏での大陰線!逆張りで反転下落を狙う
今回の注目銘柄は、ラサ工業です。

ラサ工業:化学メーカー。化成品、機械、電子材料を軸として事業を展開している。24日付の日刊工業新聞が、放射性物質の汚染濃度が高い土砂分を分離・開発したと報道して注目を集めている。この好材料の影響からか、24日はSTOP高。直近5営業日ではその株価は50%も上昇しています。

一方、9/25の日足ではその最高値からの下落率は20%近くになり、売りの圧力も同様に強まっている様子。

加えて、予想PERも30倍を超え、化学業界平均値と比べても2倍近くと過熱気味であることもありますので、「短期的に売り」と判断しました。

続伸となる可能性も十分あるため、ロスカットの設定をしておくのが無難だと思われます。

=====
今回利用した戦略「過熱銘柄反転売り戦略」の検証結果
検証期間:2000年1月4日~2013年9月19日
取引回数:9179回
対象:全銘柄

【寄成→引成の取引を行った場合】
勝率:68%
勝ちトレード平均利益:4.8%
負けトレード平均損失:6.8%
期待値:1.1%
=====