大陽日酸がカイ気配、三菱ケミカル300億円超を追加出資と報じられる

 大陽日酸<4091.T>がカイ気配。きょう付の日本経済新聞で、三菱ケミカルホールディングス<4188.T>が同社に対して追加出資すると報じられたことを材料視。記事によると、10月にも第三者割当増資などを引き受け、現在は約15%の出資比率を30%弱に引き上げるとしており、300億円超を費やす方針という。資本関係を強めることで、シェールガスや炭素繊維など成長分野での事業連携を推進するのが狙いと伝えている。
 これに対して大陽日酸では、「当社が発表したものではない。当社と三菱ケミカルホールディングスは、資本業務提携に関する検討を行っているが、資本業務提携の内容については、本日開催の取締役会に付議する予定であり、決定したら速やかに開示する」旨のコメントを発表している。
 なお、東京証券取引所は、大陽日酸の売買を午前8時20分から一時停止していたが、8時56分に再開した。

大陽日酸の株価は9時2分現在691円(△14円)カイ気配

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)