キョウデンが急反騰、電気自動車開発技術展に50万円以下の低価格車を出展と報じられる

 キョウデン<6881.T>が急反騰し5月8日につけた年初来高値155円を一気に更新してきた。きょう付の日本経済新聞で、25日に東京ビッグサイトで開幕した電気自動車関連技術の見本市「電気自動車開発技術展」に、年内に49万8000円で発売予定で三輪の「Rena X3」を展示したと報じており、これが材料視されている。第4回目となる今年の展示会では、三輪や四輪で1~2人乗りタイプの超小型EVの出展が目立ったとしており、同社も電気自動車関連としてにわかに注目を集める格好となっている。

キョウデンの株価は9時22分現在155円(△21円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)