ケンコーコムがしっかり、中国でECコマース店舗を正式にオープン

 ケンコーコム<3325.T>がしっかり。25日取引終了後に中国EC事業の第1段階となるECコマース店舗が正式にオープンしたと発表したことが好感された。すでに中国最大のB2Cインターネットモール「Tmall」において、中国向けに日本の健康関連商品を個人輸入で販売する店舗を先行出店しており、今回正式にオープンした店舗を活用して健康関連商品の中国での販売拡大を図る。9月末を基準日として1株を100株へ株式分割、きょうが権利落ちとなり売買単位は100株となったことで、流動性向上による株価の先高観からも押し目買いが入ったようだ。前日終値18万6500に対して、きょうは実質で35円高となる1900円で寄り付いた。

ケンコーコムの株価は10時53分現在1865円(△▼0)