PSSが4連騰、次世代シーケンサー分野への展開に期待高まる

 プレシジョン・システム・サイエンス<7707.T>が4連騰、一時前日比1万2700円高の21万4700円まで買い進まれた。引き続きロシュ社(スイス)社との間でロシュ社の次世代シーケンサーであるGS Junior向けに製造する全自動エマルジョンPCR装置に関して開発契約を締結したことを評価する動きとなっている。
 次世代シーケンサー向け全自動前処理装置を自社ブランドとして2014年末までに開発、製品化する予定で、今回のロシュ社との契約で同社の技術が他社からも注目を集める期待が高まるところだ。

PSSの株価は11時13分現在21万円(△8000円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)