◎26日前場の主要ヘッドライン

・大陽日酸がカイ気配、三菱ケミカル300億円超を追加出資と報じられる
・ファーストリテが反発、ヒートテック新製品発表が株価刺激
・CSPが年初来高値に急接近、第2四半期予想の増額を好感
・アートスパークが続急騰、仕手化再現の展開に
・アドテストが急落し年初来安値、3期連続の最終赤字を嫌気
・フィルコンが下げ渋る、8社共同での廃アルミ循環事業に注目
・ユーグレナが大幅反発、バイオベンチャー子会社化を好感
・楽天が続伸、プロ野球球団「楽天」のリーグ優勝きょうにも決定で
・ニューテックがストップ高、第2四半期業績の増額修正を好感
・松尾電が動意含み、株価の瞬発力に短期筋着目

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)