ウエスコが3連騰、リニア整備やインフラ整備で地盤環境調査に期待

 ウエスコ<9648.T>が3連騰、一時前日比24円高の261円まで買われている。西日本地盤の総合建設コンサルタントで測量・地質調査を含めて幅広く事業を展開。地盤環境調査では、橋梁・トンネルなどの道路構造物の基礎地盤調査解析や軟弱地盤で問題となる地盤沈下、液状化に関するシミューレーション解析や土壌汚染調査を行なっていることから、東京五輪へ向けての首都圏でのインフラ再整備やリニア中央新幹線に絡む整備で注目が集まっている。

ウエスコの株価は14時41分現在255円(△10円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)