東京株式・2部(大引け)=2部指数は後場切り返し反発

 26日の東京株式2部市場は後場切り返し反発。大引けの2部指数は、前日比12.24ポイント上昇の3406.83となった。個別銘柄では、東邦金、キョウデン、タングスがストップ高、オカアイヨン、イマジカロボ、Jトラスト、アートスパーク、玉井商、田淵電、不二サッシ、川上塗料が買われている。半面、AGCap、オリチェン、キーウェア、アトム、瑞光、築地魚が売られている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)