【買い】レーサム (8890) 不動産需要増加を追い風に、継続して株価上昇する可能性 = フェアトレード 西村剛

不動産需要増加を追い風に、継続して株価上昇する可能性
■注目銘柄
レーサム (8890)

■注目理由
同社は、オーナーから不動産を買い取り、富裕層や事業法人に販売する資産運用事業が主力です。その他に、顧客が購入した不動産の賃貸・建物管理をするプロパティマネジメント事業や、債権を金融機関から買い取り、債務者から回収するサービシング事業も手がけます。

足元の業績を見てみると、第1四半期決算は、売上高は54.3億円(前年同期比+49.0%)の増収、営業利益は12.5億円(前年同期比+189.9%)と大幅な増収増益を達成しました。特に、資産運用事業は対前年同期比で66.6%の増収、241.2%の増益と好調であり、また、6年ぶりに利益が10億円の大台を突破しました。2013年は、安倍政権の政策の追い風を受け、不動産需要が増加しており、今後も同社業績が好調に推移する期待が持てるでしょう。

好調な業績を背景に、株価は上昇トレンドを形成しており、10月の同社株価は継続して上昇する可能性が高いと考えます。10月は、11月初旬に例年行われる中間決算発表の内容を期待した買いも入る期待が持てるでしょう。10月は同社株価動向に注目したいと思います。

過去の検証結果は以下の通りです。
----------------------------------------------------------
 勝率: 83.33 %
 勝ち数: 10 回
 負け数: 2 回
 引き分け数: 0 回
----------------------------------------------------------