◆26日の米株式市場の概況 NYダウ6日ぶり反発、値ごろ感からの買い入る

 26日の米株式市場はNYダウが6日ぶりに反発し、前日比55.04ドル高の1万5328.30ドルと6日ぶりに反発、ナスダック総合指数が同26.33ポイント高の3787.43と反発して取引を終了した。NYダウが前日までの5日続落で400ドル超下落していたことから、値ごろ感からの買いが入った。また、週間の米新規失業保険申請件数が30万5000件と市場予想の32万5000件よりも悪化しなかったことも、買い安心感につながった。ただし、米予算と連邦債務の上限引き上げを巡る米与野党の対立が続いており、着地点を見極めたいとのムードも感じられた。出来高概算はニューヨーク市場が6億172万株、ナスダック市場が17億6197万株だった。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)