サカイオーベが急伸、低位材料株物色の新たなターゲットに

 サカイオーベックス<3408.T>が出来高を膨らませ急伸、一時25円高の173円まで上値を伸ばした。100円台、200円台の低位株物色人気も横に広がりをみせており、短期資金の新たなターゲットとなっている。同社は染色加工大手だが、東レ<3402.T>を筆頭株主としており、取引関係も厚い。東レは炭素繊維世界3位の米ゾルテック社を買収すると伝えられていることから、同社にも再編の波が及ぶとの見方が株価を刺激している。これまで信用買い残の重さがネックとなっていたが、ここ最近の商い増勢で戻り売り圧力が緩和され、値運びが軽くなっている。

サカイオーベの株価は12時59分現在160円(△12円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)