岩崎電が堅調、材料多彩な低位株として目先筋の資金流入とも

 岩崎電気<6924.T>が堅調な値動き。日足、週足ともに適度なもみ合いを経て上値を意識する兆しの足取りとなっている。「材料多彩な低位材料株として目先筋の資金が流入している」(中堅証券)。照明灯大手で、LEDを展開していることから、東京五輪にむけた首都圏インフラ整備進展を背景に優位性が増幅することになる。また、植物工場も手掛けている。先日、安倍首相が中東訪問で、「植物工場」をトップセールスしたことから、今後の展開力を材料視する向きもある。

岩崎電気の株価は13時16分現在234円(△2円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)