神鋼鋼線が年初来高値、割安な財投関連として短期資金流入

 神鋼鋼線工業<5660.T>が続伸。株価は一時、前日比31円高の229円まで買われ、連日の年初来高値更新。PC鋼線トップで、橋梁などインフラ整備に欠かせない存在。低位材料株に物色の矛先が向かっているなか、同社株にも短期資金向かっているようだ。PBRはまだ0.6倍台であり、短期急騰に対する調整を挟みながら、押し目買いトレンドが継続する公算がありそう。

神鋼鋼線の株価は13時31分現在205円(△7円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)