PSSが5連騰、次世代シーケンサーによる業容変貌期待高まる

 プレシジョン・システム・サイエンス<7707.T>が5連騰。スイス・ロシュ社と次世代シーケンサー向け全自動エマルジョンPCR装置の開発契約を結んだことが引き続き好感されており、次世代シーケンサー分野への事業展開による業容変貌期待が高まっている。全自動エマルジョンPCR装置を自社ブランドとして14年末までに開発、製品化する。今6月期は営業、経常損益の黒字転換を見込むなど、足元の業績が回復していることも買い安心感を誘ったようだ。

PSSの株価は14時47分現在22万2000円(△8400円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)