アルファが13年8月期通期業績予想を下方修正、最終利益2900万円に

 ポスターなどの店頭販促商品を扱うアルファ<4760.T>は27日、13年8月期通期業績予想(単独ベース)の修正を発表した。売上高は73億円から70億900万円に、最終利益は1億2000万円から2900万円に下方修正している。ユーザーニーズに即した小売店とメーカーの融合企画として、消費者向け販促キャンペーンの受注強化に努めたが、昨年好調だった飲料メーカー・サービス業向けで景品受注の大幅な落ち込みがあったことなどで売り上げが想定を下回った。利益面では売上高構成比率の大きい別注製品の粗利率が競争激化で低下したことも響いた。なお、期末配当は従来予想通り5円を予定している。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)