トヨタ、ホンダなど自動車株軟調、1ドル=97円台の円高進行を嫌気

 トヨタ自動車<7203.T>、ホンダ<7267.T>など自動車株が売りに押されている。足もと外国為替市場で1ドル=98円台を割り込み、97円80~90銭の推移となっていることから輸出採算の悪化懸念から売りが優勢だ。米国では来年度予算に絡み政局先行きに不透明感が強まっており、これを受けて米国株安の流れにあることも運用リスクの取りにくくなった外国人投資家の売りを誘っているようだ。

トヨタの株価は9時22分現在6320円(▼120円)
ホンダの株価は9時22分現在3750円(▼90円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)