黒田精が急反落、14年3月期業績予想の下方修正を嫌気

 黒田精工<7726.T>が急反落。前週末27日の取引終了後、14年3月期の連結業績見通しを従来予想の売上高130億5000万円、営業利益6億7000万円、純利益4億4000万円から、売上高125億円(前期比18.4%増)、営業損益5000万円の赤字(前期5300万円の黒字)、純利益12億円(同1億8000万円の赤字)に売上高、営業利益を下方修正したことが嫌気されている。各事業の受注低迷が継続していることに加えて、予定されていた売り上げがずれ込んでいることが要因。なお、最終利益の増額は、事業構造改革の実施に伴う本社土地の売却益(12億8400万円)の計上などが押し上げ要因としている。

黒田精の株価は9時23分現在217円(▼23円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)