トータルメデがS高カイ気配、メディシス子会社によるTOB発表で

 トータル・メディカルサービス<3163.T>がストップ高カイ気配。前週末27日の取引終了後、メディカルシステムネットワーク<4350.T>子会社のファーマホールディング(札幌市中央区)がトータルメデに対するTOBを発表しており、TOB価格の3200円にサヤ寄せする動きとなっている。完全子会社化を目指すとしていることから、TOB成立後はトータルメデはジャスダックと福証を上場廃止になる予定で、TOB期間は9月30日から11月19日までの35日間。
 今回のファーマHDによるTOBは、九州に店舗が多いトータルメデを買収することで経営基盤の拡大を図ることが狙いで、トータルメデ側はTOBに対して賛同する意見を表明している。なお、東京証券取引所では、27日付でトータルメデを監理銘柄(確認中)に指定した。

トータルメデの株価は9時49分現在1366円(△300円)カイ気配
メディシスの株価は9時49分現在429円(▼1円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)